2018シーズン ありがとうございました!!

四月の 今頃になっての御挨拶です。

今シーズンは寒さに恵まれ、12月の23日からのオープンでした。沢山の「きそふくファン」の方々や新規のお客様にお越しいただきまして 本当にありがとうございました。3月に入ってから、暖かい日や雨の日が多く 最後のっ予定日までできなかったのが心残りでした。でも、良いシーズンでした。

また、雪のきそふくしまで お会いしましょう!!

それ以外の季節も お待ちしています ヽ(^o^)丿

秋 燃える

私のことだからもしかすると、2017年のページはここで終了かもしれない。ならば、美しい風景を載せねば!!とこれにしてみた。体験前の大銀杏。主人が、小学校へ通っていた当時から見上げてきた 木だ。

青空に映え インスタ映えとはこのこと!そう思えた。

体験館繋がりで・・・趣味で沢山の人形を作ってきた お婆ちゃんが亡くなったが、作品は残され広く 見ていただいている。

木もそうだが、毎年同じ作業の繰り返しだけど 雨の日もあるし、穏やかな日もある。それが、日々の暮らしと おんなじだな~。

銀杏は銀杏の実を残し、お婆ちゃんは人形を残していった。

さて、私たちは 何を日々 伝え残していけるのか 立ち止まって深呼吸したい。

いもじゃ~芋

今年のサツマイモは 葉っぱは立派だったからさぞかし、素晴らしい芋様が・・・

と期待していたのに!!引っ張って「あれ?芋がない!!!!」芋がないんです!

小さくて「え?え」と掘り返しては 小さい!!かわいい!!

今年は肥料やりを怠ったようで・・与えた分しか帰ってこなかったことと(笑)

天候不順で、根のものは不作だったので。それでも、おいしいサツマイモ

明日は「晴れか!」作業の日

季節が進むと外の仕事もなかなか はかどらなくなるので、暖かい日があると 段取りよく作業をこなさないといけない。

畑仕事はもちろん、シーズン前は忙しい!!これは、暖房器具の汚れ落とし。開けられるところまで開けて 埃を取ってます!台数が多いので、なかなか終わらない。

これは、薪ストーブの煙突掃除の風景。部屋側と外側を外し煤が飛散しない様に、こうして・・・

晴れた秋の日の なんて貴重なこと(^-^)

ほら、秋来ているでしょ!

夏があまり暑い日がなく、雨ばかり降っていたので、キノコが豊作か?なんて、淡い期待もあったが、どっこい!豊作でなく凶作。昨年の4割ほど。

松茸が出なくて、キロ4万とかのうわさを聞いては、去年なら小金持ちになれた!!と 笑ってみた。

雨が多かったので、きのこの汚れもひどい!!これを食べられる状態にするのも 一苦労。でも、ひとつづつ手をかけて、食べられないキノコは ないかとチェックする作業になるので 大事なひと手間なのだ。

親子が 作業しながら会話するって いいよね!