花壇造るぜ いぇ~いヽ(^o^)丿

イングリッシュガーデンよろしく、庭の一部だけでも手を加えることにした。そこは、ペンション入口側。何となく 花を植えてはいた。おととしまでは、伸びきった芝が生えていた。去年 半分芝と取り花を植えた。

これこれ↑ 草むらに花。

レンガを置いてみてこれから 芝刈り(笑)です!!雑草や芝の根の強烈なこと・・・

この強烈な芝を 鑿で大きく振りかざして突き刺し 力任せに腰をおろしてひいてみた

「う~うぅぅ~」と、どうでしょう!!(ビフオアーアフター)のナレーターみたいに。なんと、この私がまるで ドリフの番組のような感じに転んでしまったのです!!

「くうぅぅ。。。いった~い」しばらく起き上がれません。転んだところがアスフアルトだったので私のこの体重が乗ってまあ 大変。

でも、伏せたままでいるわけにはいきません。人目もあるし・・・(笑)

草を取ると土そのものがありません。急いで土をいれ肥料をいれ花も 植えてみた。すると・・・・ばーん

なんちゃってガーデン(^.^)/~~~

後に転んだことを話したら「何を力任せに・・もう、若いころと違うんだから。この歳になってから転んだりすると怖いよ」と言われたのだ。そうだろうな。。実際に痛い。胸を打ちせき込むと痛いのなんのって!!

もう、何十年も転んだことがなかったので、久々に転んだ経験をした。すごく気血様な体験だった~~~~。

真っ赤なルバーブと我が家ルバーブ

ルバーブを昨年から植え始めています。写真のような綺麗なルビー色ではなく 少しだけ赤 その他80パーセント緑。

道の駅とかでこの色を見つけると 即買いしてはジャムを作っています。

煮ても綺麗な色のまま!!

これが我が家のルバーブ。本当はこの花芽を切らないといけなかったようで(今はないが)こんなに背が高くなるのですね~!!知らないことばかり。2年目から刈り取れるようだけど・・まだまだの ルバーブでした。

来年にこうご期待。

さようなら ランクス ありがとう!!

トヨタの ランクスに足掛け11年強乗った。

203267キロメートル乗り続け、数字を言うと「え、大丈夫なの?すごいね~!!」と感心されるばかりだった。私は、まだまだ乗りたかったが、20万キロを超えいつ何時 何が起こるのか分らない感じだったことと、車検がマジかに迫っていたので 手放したのだった。

子供の成長と共に歩んだ車。

20万キロを超える車は、日本国内の重要はなく海外で 新たな人生を送ることが多いようだ。その後(いまでも)「今頃、ランクス君」どうしているかなあ?船の中かな?」と 心配して話をしている。

子供が全員ソロつた時に車と一緒に 記念写真を取ってお別れした。

本当に、家族と子供たちを守ってくれて「ありがとう」