そんでもって そんでもって・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人は 気になりだすとあれこれと 気になりだす(笑)

こうやまき の木が 下から大きな枝をのばしに伸ばしていて みょうが も陰で育っていなかった。その枝を 剪定しよう!!となり・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

道具は何でもある家なので チエンソー片手に ばさばさと枝を切ってみた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後 すっきりしました。下から何も見えないぐらい枝が張っていたのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

枝やら 雑草やら爺ちゃんが運びます。

その後の 余談

3日後ぐらいに 見知らぬ人が このきの剪定をさせてほしいと・・?きた 何でも 木や葉っぱとかを 卸ているらしく 花業界で売れるのだそうだ。

剪定する代わりに 枝を ください!!という話だった。

あ、あ~お金はもらえないが 捨てた枝を活用できるががあり しかも持って行ってくれるのだったら ここにあげたかった!!

うまくは行かないものだった。

これを植えたくて・・・に

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

根を切っては掘り出しを繰り返しているものの・・・びくともせづ・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

ついには、ブルで根を引っこ抜こうと ワイヤーをつけてみました。

「危ないから どいてな」と言われ さがり エンジンをかけると・・・勢いよくロープが張り出し 根がゆっくりと 動いたかと思ったら・・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

根が引っ張られて ボスっ と鈍い音を出して勢いよく非lきづり出されました。

やったー!!!!!そんな感じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、ここをならし肥料をやり・・・一番初めの 写真に行きつきます。

開墾 なんて大げさなことではないけれど、ここを畑にしよう!!と思いついた時から 手をかけると 大小の石が出てくる・・・それを 端に積んだり揃えたりしながら、昔 開墾してきた人たちは こうして 石を抜き 木を切り株を抜き・・・。

そんな苦労の端っこだけ 同じ思いを感じれた そんな時だった。

これを植えたくて・・・いち

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これ ルバーブの苗です。理想は、丈が70センチ 隣との間隔は1メートル近く と物の本に書いてありました。買ったはいいいがどこに植えようか・・・理想の大きさ 収穫は2年後です(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それでは・・と候補になったところが みょうが を植えっぱなしにしてあった裏側。みょうが以外は何もなかった。でも、春先に 根深い雑草が気になり数日かけて採りまくっていたら・・・なんか・・・ここの土目がよい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、広さもあるし、こんなにみょうが いらない・・と ここの一部で畑にしよう!!となり、みょうがを掘り起こしてみた。すると・・・出てくる出てくる みょうがのすごい 地下根が!! 掘って捨ててを繰り返し まずは ブルーベリーの苗を 植えてみた。もともと 3年前に植えたんだけれども・・・植えたっきりで さっぱり・・を 植え替えて

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここに大きな石と 山椒の木も 切らせてもらい(笑) その切り株の根を掘り起こそうと画策している最中!! 爺ちゃんが あーでもこーでもと 支持しています(笑)

生け垣のお手入れ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人は何かをやりだすと、それにかかわる事柄にも関心がいくようで・・・今年は家庭菜園に熱がこもっている主人が 外にいることが多いせいか 家のまわりが綺麗 (笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

畑とゲレンデ際の生け垣が伸びてきたので バリカン状の刈り込み木でバリバリと刈り込んでゆき 壁のようになっている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

自然は人が手を加えないと大変なことになってくる。 これ↑ 奥はにも手入れされてないゲレンデサイド。手前の が毎年の剪定されている 生け垣。

同じく植えられた木なんだけれど・・・・。木も 「こんな風に育てたい」ってやると 人とは違い(笑) そのように育つのが いいね!!

朴う葉まき の季節

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年は寒暖の差が大きいですね~ いかがお過ごしですか?

木曽の季節の風物詩 と言えば、「朴う葉まき」・・・。いつもの和菓子屋さんから「今年は暖かくて、葉っぱが大きくなりすぎる前に どうぞ!!」と言われ 急いで買い物へ

美味しいこの味!! 木曽に初夏が来ることを教えてくれる味でもあります!!

今の時代 ネットでも買えるみたいよ~