南木曽土石流災害から 一年

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一年前もこんな雨の日だった・・・。

南木曽地方に大雨が降りJRが運休すると予告の有線放送が入った。

近所の人にメールで尋ねると「そんなでもない」との返信。そう、一年前の大雨は南木曽を中心に局地的な雨を降らせていた。後から聞いた話で、帰りがけに立ち寄った南木曽のコンビニであまりの雨に 福島まで車で帰ろうか、ここで小雨になるまで待機しようか?家族に電話した 奥様がいた。命の危険を感じるぐらいの雨の量だった・・・と聞いた。

家族は、そこにいても時間もったいないから 気をつけて帰ってくるように言われ ゆっくりと車を走らせたーー。

その数分後 あの土石流がおきた。

後から、ここの救助に携わった人たちの話とかも聞いたが とにかく流木やらが絡み合って・・それをどけるのが大変で・・・と 救助の困難さを聞いた。

この日からの一年が あまりにも困難な木曽 地域だった。

災害から一年 亡くなられた方のご冥福を祈る。