ロタさんの キッチンタオルを・・・

13-5-23ブログ008_Rどうして、こんなに写真が投稿されたのか自分でもよくわからない(笑)そして編集することもできずにとにかく「馴れるために」こうしてとりあえず、向き合っている。

そのうち、かっこいいレイアウトになっていたら、「自分のもの」にできたんだと思って見てやってくんなまし(笑)

これ、「ムーミン」とかの食器を扱うメーカーの 山加商店㈱のもの。

北欧作家のロタさんデザインの 食器ふきん。でも、ふきんにするにはもったいないので

「なんちゃって カフェカーテン」にしてみたの(笑)

とうし紐はケロッピーを付けて、大雑把だけれども突っ張り棒にひっかけてつるしてみた。

うん、自己満足なのが出来上がったわ(笑)

いま、少しづつ何か 変化させたいけれどどうしたらいいかな~~と思っている。

来たときに、「あれ、代わった?」とよく思えたら いいかな??なんて(笑) 13-5-23ブログ005_R 13-5-23ブログ006_R 13-5-23ブログ007_R

お茶の時間!!

13-5-23ブログ000_R本日は、コンビニのスイーツです。乗せているお皿は、リサイクルセンターで100円のもの。イタリア製と書かれていたので調べたら、なんか100均のものらしく・・・(笑)?? でも、元気なビタミンカラーなので 良いわ!

左のマグは、以前紹介した 作家もの。                                今年の木曽の手仕事市に来てくれたらいいな~~と思っているの。

右は コシノジュンコのもの。

実はこれ、かなり以前に愛知県瀬戸市から来られた、セトモノを扱う業者の方に頂いたものでB級品!!とか。箱 二つ分もいろいろいただいたの。

外に置いてあったようで、土ぼこりをかぶっていたのを洗って、「御自由にお持ちください」と書いてレストランに置いておいた。最後のひとつ (あっという間に、無くなった)

関心なくて、食器棚の奥にしまいこんでいたのを出して、主人用に 今は使っている。

地域の文化財 (東山観音堂)

13-5-30ブログ002_R

五月の初め、黒川地区の「役」で「東山観音堂」へ行ってきた。

この観音堂は今の漬物茶屋さんの端に追いやられたところにある(笑)なんでも、この役は年に一度黒川地区の一地区が担当するので 「22年に一度」回ってくるとかで、以前何をしたのか聞いてもみんな思い出せないほどなのだ(笑)

普段は閉め切っているお堂の小屋を開け、畳を出し収納されているお地蔵様やら壁とかをとにかく掃除しまくる。

「これ拭いてもいいの?」みたいな古いものまで掃除あるのみ!!

小さな米粉のお団子を作り花と共にお供えをした。

お坊様が表れて、お堂で「般若心経」をを読む。13-5-30ブログ001_R読みながら、仏教系の学校に行っていたからか、背筋がピンとし(笑)お経本拝読の基本姿勢 になってしっかりと読み上げたわよ!!

この上のお方は、この地域を収めていた(古畑ほうきの上)。

何でも、初めてこの地で「姓名を名乗ることを許された人」でミニ お殿様?かな

私が「子孫の方は?」と聞くとあら?よく知っている 伯父ちゃん(笑)もいたわ!

古いもの好きなので、いろいろ聞きまくった。一番上の写真の箱空なの解かる?ご本尊が盗難にあってそれっきりだそう。昭和56年に盗難にあったと地区の 世話役の人が教えてくれた。「次回は 22年後だぞ!」 「そのときここには、半分近くはいないね」なんて 冗談を言いながら、役は終わったのだ。13-5-30ブログ004_R