裂き織 体験

               作品はこの二枚。ランチョンマットとコースター。

コースターは時間の関係で 小さな作品を作るためにやったもので・・・出来はこんな感じ!!だけれども自分で作ったのは何とも言えない喜びが(笑)

月一で第三土曜日の9時30分から始まるので、ぜひ体験希望の人は一緒にやりましょう!!(もし、このページ変な色の文字が出ていたら、私が変なボタンを押して直せなかったからだと心してみてくださいまし)(笑)  

13-5-23ブログ009_R

裂き織 初体験!!

13-5-23ブログ001_R木曽の「体験館」で裂き織体験コースがあったので

行ってきたの。もちろん初めての体験で、会場に着くと なんと参加者は、私ひとりの「オンリーワン」(笑)  申し訳ないやら、マンツーマン のプレッシャーやら・・・ドキドキ(汗)

講師役は地元の叔母ちゃん。なので、地の利を生かして、「地元の人間である」と 会話の中に入れていくと 相手も打ち解けてくれて(笑) 緊張もなく始まったわ。

無理して標準語を話そうとしているので・・・ね。

糸を選び、織り機を選び・・仕組みは簡単だけれども、織り返し時に端がうまくいかず、やっぱり素人丸出し。それでも、なんとなく 布は出来上がってゆくので 面白い。

「なんか~~女工になった感じ」「時代劇で、糸を、ばんばん滑らせて織っているやつあったけれど、あんな感じ」(笑) 一人で、思いつくことを口にして織ったわ。

本当なら、何枚か写真載せたいのに編集する のどうしたらいいのかわからなくて、まずは子の記事だけで ご勘弁を!!