来てからのお楽しみ~

毎年のように 大なり小なりの修繕をしている。大胆な年は喫煙所を作ったり、屋根の塗り替えをしたり。また、できない年でも、畳や寝具の一部を交換やら・・・。

請求書を見ては、「80代現役生活宣言」をしないと 生きていけない。と前向きに暮らしてはいる(笑) 優雅な隠居生活は望めそうにないかな!!

今年もやりましたよ!! 毎回 ここ、こんなに狭くて不便だな~と思っては来た・・・でも 人って不思議なことにそれ以上 何かやろうとは思はないものだ。

今年 私が掃除するなかで、「後このぐらい、広ければいいのに・・」と思って提案してみた。すると、話が進み簡単な工事なのですぐに 始まった。それは、この時のビフオアーの写真。お楽しみのために完成のは載せていません。でも、手伝いメンバーか 良く来られるお客様でなければ分りませんかな?

これが、大ヒントです!!

ついでに、クロス屋さんにも気になっていた あれと、これも張り替えていただいちゃいました!!(タダなら、ニコニコですが そんなことありゃしませんが。。)

かおるの 秘密の職人

娘は小さいころから知能犯で、「えぇぇ~?」と言うようないたずらをする子だった。パソコンのプリンターのほんのわずかな隙間から小銭をすりこませ 動かなくしては 分解掃除して直さなくては行けなかったり、糸を机同士結びつけてクモの巣みたいにして とうせんぼしてみたり。

手先が器用なので、パンやになったら?とよく 言ったもの。「嫌だ」のお返し。

 夏のとある日 セメントで補修したいところがあるからと 旦那くんが・・。爺ちゃんが得意だったが今ではかなり怪しいので、私が 娘を呼んでごらん と

呼んでみたら、素直に出てきてやり方だけ聞いたら躊躇なくはじめて御覧のとおり。 綺麗になって「すごい」と爺ちゃんも旦那くんも 喜んでいた。

これ、娘が初めて小手を使って塗ったところ まずまず。娘が職人のように見えてきた

そして就活中の娘は「左官屋にでも行こうかな~!!」と ひとこと

花壇造るぜ いぇ~いヽ(^o^)丿

イングリッシュガーデンよろしく、庭の一部だけでも手を加えることにした。そこは、ペンション入口側。何となく 花を植えてはいた。おととしまでは、伸びきった芝が生えていた。去年 半分芝と取り花を植えた。

これこれ↑ 草むらに花。

レンガを置いてみてこれから 芝刈り(笑)です!!雑草や芝の根の強烈なこと・・・

この強烈な芝を 鑿で大きく振りかざして突き刺し 力任せに腰をおろしてひいてみた

「う~うぅぅ~」と、どうでしょう!!(ビフオアーアフター)のナレーターみたいに。なんと、この私がまるで ドリフの番組のような感じに転んでしまったのです!!

「くうぅぅ。。。いった~い」しばらく起き上がれません。転んだところがアスフアルトだったので私のこの体重が乗ってまあ 大変。

でも、伏せたままでいるわけにはいきません。人目もあるし・・・(笑)

草を取ると土そのものがありません。急いで土をいれ肥料をいれ花も 植えてみた。すると・・・・ばーん

なんちゃってガーデン(^.^)/~~~

後に転んだことを話したら「何を力任せに・・もう、若いころと違うんだから。この歳になってから転んだりすると怖いよ」と言われたのだ。そうだろうな。。実際に痛い。胸を打ちせき込むと痛いのなんのって!!

もう、何十年も転んだことがなかったので、久々に転んだ経験をした。すごく気血様な体験だった~~~~。

何しているずら?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

って、声をかけている。。。と思う。

小さな手作りの小屋の屋根が雨漏りするので 屋根をはがして張り替える作業をしています。それを手伝う 爺ちゃんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「おらは へぇ~小遣い爺だ~」と言いながらも喜んで手伝っておりました。

長野県が長寿県だといわれるのもこんな 小さな出来事の積み重ねなのでしょうかね?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、お爺ちゃんは今年も元気です!!

リメイク?リサイクル そのに

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これ、いつものリサイクル店で見つけたものです。こたつカバー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここの色がとっても印象的で ちょうどこたつの敷きカバーがぼろぼろで(これは捨てた)何かないかと思っていたところだったので 連れ帰りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

裏地はさまざまなウール地をはぎ合わせてありました。きっと趣味でつくられていたのでしょうか?使用感がなかったので 作られてその方が高齢になって使わないや、生活様式が変わり こたつは使わなくなった とか・・・リサイクル品は 想像をかきたてられますよね!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リサイクル品やユーズド品 嫌な人は嫌みたいだけど 私は大歓迎!!特に手作り品大好き(笑) 我が長男は ちょっと霊感みたいのがある?みたいで リサイクル店やブックオフ のような店は駄目で 買うこともしません。

その商品の向こうに人の気配を感じてしまい、どうしても買うことができないのだそうだ。でも、小さいころからお下がりの服はきていたんだけどもな!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

我が家の こたつの下で使わせてもらっています!ありがとう大事にしますからね

リメイク?リサイクル

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

15年前にパジャマ代わりに着ていたTシャツ。何年も着ていなくて、首回りが変色していたので 処分することに・・・

でもこのイラストが 気になり・・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

切り取ってみた(笑)

で何に使うのかと申しますと・・・ベットカバーの修復(笑)材料になるのだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これ、薄くなって擦り切れたところ。すででに 周りは修復されていたりする(笑) 擦り切れ出した時、捨ててしまおうと外したものの 周りの生地はしっかりしているではないの!!なんだか、もったいなくて・・・で、いつもの「パンツ生地」と ちくちく(連ドラの「あさが来た」のあさ ちゃんが 縫いつけたような 目の粗さですが・・・・)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

穴の原因は 主人が「足が冷たくてこすっていた・・・」シーツにこすりつけて いるようで・・・生地もそりゃあ~~薄くなりますわい!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これ縫いつけたところ(笑) よくみると他のところも 生地がとろとろ・・・気長に修復しよう。

実はカバーひっくり返して 使ってもいるので当然 私の胸の下あたりも パッチワークされていて・・・

そのうちに本来の カバーがわからなくなるかもしれないわよね!!

(@^^)/~~~

我が家の式年遷宮

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伊勢神宮ではないのですが、数十年に一度改修工事がありますが今年は そんな年に当たりました。

屋根のペンキ塗りです。

面積が広すぎるのと、雪国ならではの屋根の傾斜のきつさで 素人には太刀打ちできづ プロにお任せしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

足場を組みに来て大がかりな感じになってきました!!

作業は、屋根の掃除(高圧洗浄機で洗い流す) 錆止めを塗る 本塗りで 作業すること一週間の予定でした。でも、屋根を二日かけて洗ってからは・・・・毎日のように 雨 雨 あめ~~

で、2週間何もできずにこのまま・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やっと作業できるようになったのは3週間後ぐらいから。その間 お客様にはご迷惑かけました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この色が 今回の我が家の屋根の色。15年前ぐらいにペンキ塗ったので今度も15年後でしょうか(笑)かの 式年遷宮も その時までに技術の習得や 伝統の継承など様々な意味合いがあると言われていますが。。。その時までに 資金も調達しておかなくてはいけない 台所事情も 裏ではあるのでしょう。我が家もそうです(笑)

で、今回のこだわりは屋根の下のところの色 ですが今までは ピンクや 白でした。

主人がドイツの世界遺産 のとある町の風景を見たときに 「これ!!」と思ったらしく 黒にしました。

なんでもそこの町は 火災に会い復興するときに残った焼け焦げた柱を 土台や建材に使わざるを得なく、安くするために みな同じデザインの家を 建てたので 街並みがとても美しいシックな 家々の風景が 世界遺産となったようです。

そんな ことからヒントを得たかおるの 屋根下の軒先もまた 見てやってください!!

ぬいぬい・・・(*^_^*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「あ、そーれ あ、ちょいと~」の掛け声で・・

男たちの小さくなったり 擦り切れたりした パンツ生地でさまざま補強している。

今回は↓これ!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作業様になったタンガリーシャツ。襟が擦り切れてとうとう口が開いてしまったので パンツ パンツ!!と嬉しそうに工作開始!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長男小学生当時のです。上がパンツのゴム。そこを切り離し、布切れと思って切り刻んで使いやすいように・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手縫いで縫い目も気にしないでがんがん縫いつけていく。もちろん、端は縫いこんでから・・

この作業何にも考えないで 気楽にできるので結構楽しい。

最近は、娘のパンツの補強の更に補強をしたばかり 傷む個所は同じところばかり・・。主人の他の作業服の第一号は、柄物のパンツ三枚をパッチワークのようにして貼り付けたので襟元がどうも・・アロハシャツみたいで・・首元が浮いているのよね(笑)

なのでこれ 3枚目の補強は、同系色の大人しめに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

でこんな感じに作ってみた。

どう?パンツだって「いい仕事してるでしょ?」

看板の撤去で・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな看板 かおるにあったのご存知でしたか?

今は色あせて何の看板だったかさえ分からない状態ですが、オープン当時メーカー側で取り付けてくれたんですって!!当時 企業や日本もあまりせこせこ していなかったからか、すごいサービスだったな~~と思う。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当時は夕方に電気をつけてこうこうと輝いていたみたい・・私は見たことがなかったけど・・もう30年近く時が経ってしまい、危ないので撤去しようと作業し始めて。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

倒したところで、休憩。一緒にやっていた主人は来客で 爺ちゃんには「一人で作業しては駄目だ」と告げたのですが・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しばらくすると、人影が・・何やら動いている人。爺ちゃん(笑) ブルに乗ってなんかやっています。見かけた主人が飛び出して やめるように言いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すでに基礎のところを取り出してくれていたのですが・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「俺は、もう少しであっちに行くところだった」話を聞くと、基礎の部分を取り出そうとブルにワイヤーをつなげて引っ張ったところ びくともしないで、ブルが傾いたそうです。

で、爺ちゃんは、とっさにひもを緩めたらしいのですが・・「もう少し引っ張っていたらブルごとひっくり返っていた!!」といいはなして主人に怒られたことは言うまでもありません。

最近では、私も爺ちゃんに怒ることができる関係になったので、婆ちゃんをきちんと見守りしなかったりすると 言います(笑)

「こりゃーみんなに怒られてしまったわい!!」とつるつるの頭をなでて笑っていますがね~

こりません(笑)

そんでもって制作中のものたち

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

爺ちゃんが何か 作業をしています。

ミニユンボで掘り返しています!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

主人の長年の夢が実現しようとしています。

それのお手伝いだけれども、手も貸すけど、口も出すので・・・なかなか(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて何ができてくるかは、お楽しみに!!