オーブンおまえもか?2

結局 蓋さえ閉まればよい。 では重りをつけて引っ張ればよいから・・と女将さんが ドアにひもをつけて 重り代わりにざるをつるしていたよ(笑)

でも、作業しづらいと 不便そう。

ある時 業者の人が ドアと 本体に大きな 留め具をつけてみよう。と作業して 穴を開けてみた。作業を見ていた 旦那さんふたを開けたとたん

なんと!ガラスが 交通事故現場みたいに粉々に 落下したのだった??

女将さんは 現場にいなくて報告をきいて 現場に来たら・・「あ、新しいのに変えましょう」と 鶴の一声

ゴールデンウィークまでには と思い 次を探すも・・金額をきいて 目を白黒させていた。 いまどきのは スチーム機能やら 高機能で業務用は 100万越えやらで 中古を探すも なかなか・・・。

ゴールデンウィークは 御覧のとおり。3重構造で表面のガラスのみ破れたのでアルミで覆い尽くして 何とか乗り切る。

探しに探しまくって 金額の折り合いがついたところが 名も知らないメーカーだった。

置くと サイズもぴったり!!

何よりも ガラス面がクリアーで 中が丸見え。初めてパンを焼いた時には 子供と二人で 張り付いたまま(笑) 焼けるのを見ていたの

まだ使いこなせないけれど あれもこれも いろいろ 変わった 2019年である。

花盛り

女盛りではないよ!花盛り(笑)

かおるの今の時期は、バラの花が見事に咲き誇っています。なんと爺ちゃんの挿し木からここまでになりました。でも、知らないでいると、いろんなところに バラの挿し木をさし出すので、見つけて困るところは引っこ抜いてしまっている私です。

今年は、違う色のミニバラを植えようと買ってきて植えてみました。来年以降が 楽しみです。

草取りを頼んでいるところです。

アートフィルターを使ってみました。雑草との闘いですが花は 良いですね!

季節ごとに花を咲かせようと奮闘中です。

「大江戸八百屋町を荒らしまわる・・

鼠小僧次郎吉とは、おいらのことせぇ~~」

「いよ!次郎吉!!!」

と言ったのは大衆演劇の話。

でも、今回はこんな感じ。「行け行け~川口ひろし~♪」の歌が出てきたので(笑)

何をしているのかと言うと・・ネズミ退治なのです。春先にネットの調子が悪くて、機械が古いせい。そう信じて 機械を交換してみた。でも、改善しなくて。おうもとのサポートセンターに電話したり、ネットで調べたりと・・・でも、ダメ

そのうちに機械は壊れていないことが分り・・・線が断線しているようだ・・・とひとつひとつ 調べていくと・・・あ?もしかしてネズミ?

と屋根裏に吸い込まれるかのように 登って行くのであった。

荒らされたあとはなかったようだけど、ネズミがいた痕はあったようで・・その後、別の用事で電気工事を頼んだ時に、見つけてくれた これ

ネット環境に大事な線を 食いちぎっていた。とかで、これを直してもらった。すると、ネットの環境は 良くなり 一安心になったけど

どこかにいるかもしれない ミッキーマウス を撃退すべく知恵を絞る人間様との知恵比べ なのだ。

塗りぬり ぬりぬり。。

 

我が家の毎年の作業が これ↑ 木製品にペンキ塗り塗り。天気の良い日を選んでの作業だ。この日は、子供も参加。

作業は性格もよく表れる。子供は 細かいところに気がつくらしい。私がやれば、大胆で早いのだろうが 娘がいたらきっと 「まったくもう~!!」て突っ込みが 入るのだろうな。

これは、作業前にかるく拭いてゴミなどを取っているんですよ! ちなみに、この子は 誰か分る?木製品が多いし 二度塗りするとかで 半日ほど かかったけど 見違えるようになったわよ!

野菜も育ててみた

今年は初めて じゃがいもを植えてみた。周りの人から「じゃがいもは 簡単だから植えてみたらいい!!」と昨年勧められたからだ。で、芽が出たところ ジャ~ン!

嬉しかったな~

これは去年 秋口に種をまいた ネギ

畝を作って 移植しました。農業は 奥が深い。大変なこと多いけれど 秋の実りに向けただいま作業中!!

明日は「晴れか!」作業の日

季節が進むと外の仕事もなかなか はかどらなくなるので、暖かい日があると 段取りよく作業をこなさないといけない。

畑仕事はもちろん、シーズン前は忙しい!!これは、暖房器具の汚れ落とし。開けられるところまで開けて 埃を取ってます!台数が多いので、なかなか終わらない。

これは、薪ストーブの煙突掃除の風景。部屋側と外側を外し煤が飛散しない様に、こうして・・・

晴れた秋の日の なんて貴重なこと(^-^)