6月になりました!!

皆さま お元気ですか?

私の更新を見ると世界一周クルーズの旅 にでも行ってんの?と言われそうなほど 開いてしまいました。

すみません。パソコンに向かう生活をしておりませんでした。手元にスマホ というおもちゃがあるせいか、 ダメですね。。。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

その間は 毎日様々なことが起こっておりました(笑)撮りためていた 写真なども少し筒公開するつもりです。またお付き合いください。

これは、紙すきな私が 何となく集めた紅茶の包み紙 集!!

これは、皆さんからいただいたお菓子の 栞や外食した時のパンフ捨てられなくて デザインがよいな!と思ったらこのように スクラップしております。

ジャム ジャム!!

沢山の青森(笑) リンゴをいただいていたので思い切ってジャムにしました。たっぷりのリンゴジュース、シナモン、レモンをいれています。朝食のパンと共に お出ししています!!

美味しいよ!!

とにかく 瓶は必須アイテムのひとつ。これから塩漬けや、保存食の関係で大量に使います!「ちょっと待て!捨てるその瓶 かおるまで」(笑)

足りなくて 買い求めているので是非!!

2017シーズン ありがとうございました

3月20日を持ちまして2017シーズンの営業を終了させていただきました。

沢山のお客様に来ていただけたことが私たちの励みになりました。

ありがとうございました。

しかしながら、今シーズンはまさかの、12月29日オープン?!にどこでも滑れる状態の 3月のゲレンデコンディション・・・「せめて、もう一週間・・」のこえが大変に多く さまざま掛け合ってくれたようですが、「変更ならず!!」でした。

春休みに子供が行きたがっているので・・と何回も電話して来てくれたお爺ちゃん、お父さん・・ごめんなさい!来シーズンに再びお目に描かれるように 心一つにしてゆきたいです。

また、お婆ちゃんのために、お線香をあげてくださった皆様

本当に ありがとうございました。

21日の雪のゲレンデ

山の民 畑の民~

今年は 蕪はもちろん、人参(小さすぎ!!)にサツマイモ、落花生も作ってみました。

手をかけた分 答えてくれるのが嬉しくて収穫の喜びを体験しました。

来年はもっと 畑を広げてみようかと話をしています。

土いじりが ちょっと嬉しいお年頃になってきました。

ちょっとコーヒーブレイク(@^^)/~~~

ママの趣味コーナーを載せていません。違うところで趣味に徹して発信しています。濃いです(笑)でも、少し お付き合いください。

最近マイブームは 昭和ノスタルジーで、小物や書籍を掘り返しています。実家にもわんさか残っていたり・・・。

コーヒーブレイクなのでコムサのカップをアップ。娘のこのイラストも載せてみました。

集めた 古い 石鹸。パッケージがいいです!!「私ってなれそう~ね!バスボン」♪ やら

「振り向かないで~~〇〇のひと~」♪ なんて、パッケージのデザインが素敵です。パッケージを集めていたりします。昭和のデザインに 目が離せない かおるママでした(笑)

捨てようかな~なんて思っている古いコップやさまざまなもの お待ちください!!

捨てるぐらいなら ママにください(笑)  m(__)m

スキー繋がりで これこれ↓ (笑)

きそふくしまの マスコット「ウインキー」です。

編みぐるみでできている、かぶりものです。知る人ぞ知る!!ですね。これを見せに来てくれました。

良くできているでしょ?

さらに・・・・

こんなのも!!こんシーズンこれを被ったスキーヤーを見つけた人!! 幸運のウインキーですからね!!

幸せがやってくるはず!!

誕生日でした(笑)

「誕生日だ!!母にプレゼントは~?」

って請求する 母はここにおります。息子が おくらばせながらもフオッションの紅茶をくれました。忘れたくないので(イヤイヤ・・・かなりいつまでも 覚えているでしょう)覚書に・・

リボン付きのプレゼントなんて このお年頃になるとなかなか 来ないのよね~~~!!

ありがとう息子よ~

楽しい!!封筒作り

昔から 綺麗なカレンダーとか包装紙があると カードを作ったり、封筒を作ったりするのが好きで・・・今回も 浮世絵カレンダーがあったので

それで工作してみた。

やばい!!非常に楽しすぎる(笑)

あればあるだけ 作りたい衝動に駆られ カレンダーが無くなるまで作っていた。

それがこれ↑ 後は お便り出すだけなんだけれどもな~。手紙出す相手が 少なすぎる!!

永田萌の封筒は これから出すもの。

誰か私の 相手して~アナログ大好きな お年頃です。ハイ

季節にはきせつの・・・

昼食はパスタにしょうと思いながら2年前の 「暮らしの手帳」をパラパラとめくっていた。

読み物を見ながら 煮物を見ていた。料理人が手ほどきしながら作っているようなレシピの紹介・・・。読み進むうちに 「やっぱり根菜類の煮ものにしよう!」と 煮物を作った。

和食がいい!!とか声高には書いてもいなかったが、にじみ出る季節に出回る 体に良いものを・・・と語りかけられたような感じがして・・・・。これになった(笑)

爺ちゃんも喜んで食べたし 時の声を聞いたかな~?

秋だもんね!!

夏の終わりに・・・

冬の日々の話もそうだけれど、夏の終わりは忙しい・・・・

新しく 秋野菜のために耕しては種を蒔く作業をしなくてはならないのだ。それと並行して収穫される夏野菜を加工するなどしていかないといけない。

夏場の多くのお客様が来られているときは 足りないぐらいだが 数人ともなると・・・写真はミニトマトのセミドライに加工したもの。

バジルは バジルソースにして瓶詰に。バジルを収穫していたら爺ちゃんが来て「これはなんというもんだい?」と聞くので「バジルだよ」 「え?パシル」 違うよ~バジル!! 「パシル?」 え?は にてんてん の「バ~」なんて まるでドリフ みたいなやり取りをし(笑) でもって「それは おひたしにして食うのか?」と言うので 私は言い返せづ「そうだよ。爺ちゃんに食べさせてあげるわ!!」と続くのであった。

ドライトマトも入れてみましたよ~

これは今もなっている 辛南蛮 この地域独特の食べ方をする 辛いトウガラシ。これの種を取り刻むのだが マスク、手袋 なしには作業ができないほど 刻むとあの独特の辛味臭が~~

麹と砂糖 醤油、刻んだ南蛮をいれて 煮ます。煮詰まって瓶詰。美味しくもパンチの利いた味噌の出来上がり!!

かくしていまだに こつこつと保存食が作られているのだ。