オーブンおまえもか?2

結局 蓋さえ閉まればよい。 では重りをつけて引っ張ればよいから・・と女将さんが ドアにひもをつけて 重り代わりにざるをつるしていたよ(笑)

でも、作業しづらいと 不便そう。

ある時 業者の人が ドアと 本体に大きな 留め具をつけてみよう。と作業して 穴を開けてみた。作業を見ていた 旦那さんふたを開けたとたん

なんと!ガラスが 交通事故現場みたいに粉々に 落下したのだった??

女将さんは 現場にいなくて報告をきいて 現場に来たら・・「あ、新しいのに変えましょう」と 鶴の一声

ゴールデンウィークまでには と思い 次を探すも・・金額をきいて 目を白黒させていた。 いまどきのは スチーム機能やら 高機能で業務用は 100万越えやらで 中古を探すも なかなか・・・。

ゴールデンウィークは 御覧のとおり。3重構造で表面のガラスのみ破れたのでアルミで覆い尽くして 何とか乗り切る。

探しに探しまくって 金額の折り合いがついたところが 名も知らないメーカーだった。

置くと サイズもぴったり!!

何よりも ガラス面がクリアーで 中が丸見え。初めてパンを焼いた時には 子供と二人で 張り付いたまま(笑) 焼けるのを見ていたの

まだ使いこなせないけれど あれもこれも いろいろ 変わった 2019年である。

オーブンお前もか?

僕はオーブン レンジ姉さんのまん前で 頑張っていた。20数年選手で二番目に古いと言われていた。

ガラスは スモークがかかっていたけど 中の電気で様子がそれなりにわかったいたけど、電気が切れてから 中の様子が分らなくなっていた。

新しいレンジ姉さん を入れてくれた業者 さんに僕の 困ったことを話したんだ。それは、ドアが完全に閉まらなくて 少し開いた状態になっていたこと。

熱が 出てしまい 焼くのに時間が少しかかっていたんだ。

良い方法はないかと 聞いてみたら開閉のバネを 交換するとよいかも・・・と

ふたを開けてみることになった。

実は 僕を生み出した会社は もう、オーブンの製造はしてなくて 部品さえもない・・。でもはずしたら 何だか 大変な バネでわざとだったのか?左右非対称なバネが取り付けられていて・・・業者さんも 驚いていたよ。「こんなの初めてみた」って

代わりの物がなくて そのまま戻したんだ。で、今度は違う方法をするんだって!!

レンチン の詩

私は業務用レンジ。ここの中では、一番長くて、女将より長いんだから。どのぐらい長いかって?スキー場オープンと一緒だから 30年を超しているの。

すごいでしょう?最大出力は1600 家庭用の2倍のパワーよ!!

だから、新人の子が来たりすると 器が持てないぐらい温めチャツテ(笑)

時には吹きこぼしたり、開けてびっくり!!溶岩流のごとし。そのたびに「チン!」って声を出していたんだけど

いつの間にやら、声も出なくなっちやったわよ・・

まあ、若いころの オキャンな子から 大人になったかな。

声でなくなった代わりに 体の奥の方から 変な声出ていたのよ。みんな心配したけど それも出なくなり 古株として ここを支えてきたの。でも、このシーズン中に とうとうショートしてしまったの。

旦那さん 女将さんも驚いて 人を呼んで視てもらったけど 大往生だって。最後は綺麗に拭いてくれて ねぎらいの言葉をもらったのよ。

次の子に引き継いでもらったけど あたしそっくりな でも いまどきの

中古らしいけど 頑張っているみたい。中古なら 後20年頑張って!!

漬物 ラプソディー

11月の仕事は 大量の漬物作業です。子供の手も借り一日中。

これは、野沢菜。野沢菜は結局 5箱も作りました。自分の畑分では3箱予定。でも、作業後半に 近所から いらないから 持っていけ!と 畑の野沢菜を刈り取り・・。つけ作業始まるころに 大量に「余ったから」と庭先まで持ってきてくれ。。。(汗) 実に野沢菜は ひと箱に「ギュウウギユウ詰め」の5箱が誕生したのでした!!

大量の調味料。

これは、大根の醤油漬け。結局 野沢菜 5箱、大根 3箱 蕪 3箱 漬物の収納場所も 大変なことになってのスタートとなりました。(すんきの 樽もあります)

ゴールデンウィ―ク頃には みんな空っぽになりました!!

 

まぼろしの・・・

ポスターです。以前の会社が制作したもので 4案ぐらい制作した「没」作品。でも、今見ると なんてよくできているんだろうと!感心して・・

これ、使わなくなったポスターやカレンダー をメモ紙用に切ったもの。メモ箱の一番下に あったものを張り付けたものなんです。

「良い時代」

また、良いもの 新しい気持ちで 半年後に皆さまに 会えることを

楽しみにしつつ・・

オメデトウの春に

(まずは おわびから。ここ半年も更新していませんでした。一度 更新するために開けたのですがシーズン中いじらないので、PCの御機嫌悪く 次回に。。。となり 今に至る) 皆さんには 更新されていない!?と 言われて こうして 再び・・

 

この写真は 親戚の結婚式に出席した時の お花です。

いまどきの結婚式って 違うんですね~。お仲人さんは 絶滅危惧種なのは知っておりました(自分の結婚式の時も、仲人さんなんて いらない!!知らないし!!と言ったら却下された)

今は 二人の趣味とか 前面にして(テーマ や色)みたいのがあって ラフな感じ。参加する男の子の スーツもブラックにホワイトネクタイ ではないし。

両家の親も ガンガン式に 参加型で イベントみたいで 何とも楽しい一日 だったな~。嬉しいことで 親戚が集まるの 良かったし、小さいころから知っている 甥っ子が 新しい家族を迎えている姿・・嬉しかった!!

今年かおるにも インバウンドのおこぼれが来た。

海外紹介のサイトに 出してみたんだけど、去年までは「ガイジンナンテ コナイ、コナイ」と思っていたら 来ました!!

着たらきたで 大変なんだけど、翻訳アプリのグーグル先生に お願いしながら、身振り手振りで 頑張る主人!!

ドイツ人の夫婦にいただいた チヨコレート。

ちょっと 頑張ったご褒美と思って・・・。

日本 気に入って帰国できたらいいな!と 思いながら。