南木曽の土石流について

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みなさんご存知のように、9日夕方木曽郡南木曽町で大規模な土石流が

発生し尊い命が奪われてしまいました。

心からご冥福をお祈りいたします。

この日、有線放送で、JRの運転中止について放送が入った。

私たちは、「また南木曽で大雨か?」こっちはさほど降ってないのに・・と知人の近隣に住む人にメールを送ってみたりした。すると結構ふっているようすだった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日 主人はスキー関係の会議で出かけるところだった。南木曽で水が出ているから参加できない・・と連絡してきた人もいたらしい。

この事故を知ったのは、テレビのテロップからだった。

「え?」と娘。 すぐさまラインやツイッター関係を覗いては・・・

「南木曽やばいよ!!線路落ちているって・・・」「写真も回っている」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後は皆さんも知るところです。

鳴り渡る有線放送・・消防からなのでその背後がものすごく緊迫したように感じた。同じ木曽郡の中でこんなことが起きるなんて!!見慣れた風景が・・テレビから映し出されていた。

次の朝 スーパーで大量のおにぎり 飲み物をカートに乗せた人がいた。

その服装から、南木曽の現場に復旧作業にいく人なんだとわかった。

本当に多くの人が現場に駆け付けているのだろう・・

国道も鉄道も動かなかったが、12日の朝に 国道が動き出した。鉄道は橋げたが落ちてしまったのでひと月はかかるとのこと。

若い命が亡くなってしまったこと国道や鉄道が使えないこと・・なんだかみんな沈んでしまっている・・・。

早く普通の日常が戻るように祈るとともに・・・でも、多くの人たちにこの長野に、木曽に足を運んでもらいたい。

傷ついた被災地に思いをはせていただきたい。

(写真は中日新聞から転載しました)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください